島根大学大学院医学系研究科看護学専攻修士課程では、老年看護学分野において、高齢者看護学コースと老人看護CNSコースを設置しています。この2つのコースの大学院生は一緒にゼミナールで意見交換を行い、研究や実践の力をつけていきます。

 


高齢者看護学コース

高齢者の健康生活を支える看護実践に向けて、高齢者看護学に関する基本的な概念や諸理論、健康生活に関する評価方法や看護援助のあり方を学びます。また高齢者看護の質の向上に寄与するための研究を行い、高齢者看護学の発展に貢献できる人材を育成します。

老人看護CNSコース

高齢者看護の現場において、看護ケアの質の向上を図るために卓越した専門的能力を持つ実践者、スタッフナースへの相談者や教育者、研究者、保健医療福祉ニーズのケア調整者、倫理的課題への調整者としての機能を果たすことのできる専門看護師(CNS)の育成を目指します。また、総合的な判断力と組織的な問題解決能力を持って高齢者看護ケアの開発・改革を試みる人材を育成します。

大学院生募集!

老年看護に熱意のある大学院生を募集しています。

原教授はいつでもwelcomeです!

下記連絡先までお問い合わせ下さい。